Won Fun

暮らしの中の小さなエールを大切に https://wonfun.hatenablog.com/

次の日のよりみち…奈良(鹿の舟、興福寺、春日大社、天極堂)

次の日は 、奈良へ。

 

奈良には何回来たかなあ。でも

まだまだ行きたいところがたくさんある。

 

そのひとつだった「鹿の舟」

f:id:wonfun:20190707104624j:image

http://www.kuruminoki.co.jp/shikanofune/

 

ならまちの南端に

大好きな「くるみの木」のオーナー石村由起子さんが

総合プロデュースを担当された複合施設「鹿の舟」があります。

 

奈良を訪れる人、奈良に暮らす人…

いろいろな人や大切なものをのせて

次の目的地へ進んでいく舟のようでありたい

という思いを込めた場所

 

リーフレットに書いてありました。↑

 

敷地内に3つの施設が建っています。

竈 Kamado (食堂・グロッサリー)

囀 Saezuri (喫茶室・ギャラリー/雑貨店)

繭 Mayu (観光案内所・読書室・展示室・学習室)

 

今日は「竈」で、美味しいと評判のごはんをいただくために

ここを訪れました。

f:id:wonfun:20190706135117j:image

開店時間より少し早めについたので

ならまちを少し歩いてみたけどあっという間に時間がすぎた。

早めに戻っては来たけどお店の前にはもう列ができていた(汗)

あわてて並んだよ。

平日だというのに…びっくり。

 

店内にある竈で炊いた、炊きたてのごはんは

お米がふっくらつやつや!

奈良の新鮮な野菜を使ったおかずと一緒にいただく

おいしいにきまってるでしょ!!

f:id:wonfun:20190714094720j:image

お米ってやっぱり炊き方によって違うのだな。

もちろんお米もいいもの使われているのだろうけどね。

またぜひ来たい。

次回は天ぷらの盛り合わせも食べたい。(笑)

 

おいしい奈良を味わったので少し運動

歩いて奈良の国宝建造物めぐった。

 

目指したのは興福寺五重塔

 

いつも車から、ちらっと見ていただけでしたが

今日は近くまで行ってみました。

かなり迫力があるけど、中は空洞で

中心に伸びる「心柱」という巨大な柱を軸として

5階まで吹き抜けになっているらしい。

f:id:wonfun:20190706135754j:image

 

それから春日大社へ。

 

春日大社へ向かう表参道をずっと歩いて、歩いて、歩いて

これ結構距離があったよ…

f:id:wonfun:20190706142402j:image

 

こっちを見る鹿さん

でも、せんべいを持ってないとわかると

相手にもしてくれません。

f:id:wonfun:20190712215304j:image

 

途中、自由な鹿さんにたくさん遭遇した。

f:id:wonfun:20190706143714j:image

 

でも横断歩道は少し気を付けて渡るようだ

いや、車のほうが気を付けてたかも。
f:id:wonfun:20190712215300j:image

 

やっと

春日大社に到着。

遠かったなぁ。

f:id:wonfun:20190706143058j:image

f:id:wonfun:20190706142613j:image

f:id:wonfun:20190706144418j:image

 お参りをして御朱印を書いていただきました。

 

それからまた歩いて

興福寺にもどってこちらでも御朱印をお願いしました。

f:id:wonfun:20190706144508j:image

 

ここまでかなり歩いたので

もうこれ以上は…

くじけそうになったけど

もうひと踏ん張り。

 

次の文化財

 

ではなく!

 

吉野本葛の天極堂さんへ

 

www.kudzu.co.jp

ここの「葛もち」が食べてみたかったのです。

やっぱり食べ物かいっ

 

作りたての葛もちはトロトロ

そしてまだあたたかかった。

新触感をおいしく味わいながら

達成感と心地良い疲労感を感じていました。

f:id:wonfun:20190712221059j:image

ホント今日は良く歩いたよ。

長いよりみちだった。

 

またね。奈良の鹿たち。